LINE公式アカウントの集客はinstagramも重要!

LINE公式アカウントを運用していて「もっと見込み客を増やしたい」と思うことはありませんか?

見込み客への配信や1対1のやりとりには適していますが、新しい見込み客を増やすのが難しいところです。

そこで役立つのが、「instagramとLINE公式アカウントを一緒に使う方法」です。

今回はこの「instagramとLINE公式アカウントを両方使い集客する方法」について紹介します。

instagramとは

Instagramとは、写真や動画を共有できるSNSです。

写真や動画の投稿を目で見て楽しすことができ、友達に共有できることが特徴です。

2019年6月には国内ユーザーの数が3300万人を突破しました。

メリットは?

Web検索よりもSNS検索するユーザーが増えています。

検索結果で表示される商品の口コミの多くが、実は代理店からのアフィリエイトで作られていたことが発覚しました。

多くのユーザーがリアルな商品の口コミを探しているため、写真で実際に商品を利用している姿を伝えられるInstagramが注目されているんです。

instagramとLINE公式アカウントを一緒に使う理由

instagramの得役割

Instagramは「認知」を得意としています。

・写真や動画メインなので商品の魅力が伝わる

・ストーリーズなどで実際に見ている方とコミニュケーションがとれる

・ハッシュタグを活用し、その商品を探しているユーザーと繋がれる

公式LINEアカウントの得役割

LINE公式アカウントは「教育・販売」を得意としています。

・LINEの月間アクティブユーザー数は8,400万人と多い

・メッセージ開封率が高い

・一斉配信や1対1のやり取りなど幅広い方法がある

InstagramとLINE公式アカウントを使うことで「認知・教育・販売」の全てを行うことができるのです。

instagramからLINE公式アカウントに誘導する方法

実際にinstagramからLINEアカウントにどのように誘導するのか紹介します。

プロフィール欄に友だち追加のURLを設定

Instagramでは、プロフィールからLINE公式アカウントに誘導することが重要。

まず、LINE公式アカウントのURLをInstagramのプロフィール欄に貼り付けます。

その方法はこちら。

①LINE公式アカウントで「友だち追加」を押します。

②URLが表示されるのでコピーします。

③Instagramでプロフィール画面に移動し、プロフィールを編集をタップ。

④編集画面でURLを貼り付ける箇所にURLを貼り付けでばOK

プロフィールにユーザーを集める

プロフィールにユーザーを集めるポイントを紹介します。

①投稿の内容

ユーザーの興味を引く投稿が重要。

・学べる投稿
・共感できる投稿

そして見やすさも大切なので、必ず伝えたいことを簡潔に投稿しましょう。

②ハッシュタグ

ハッシュタグは投稿に打ち込めるタグのこと。

最大30個まで使用できるので、5〜10個程度付けるのがおすすめです。

ユーザーの興味のあるキーワードを設定することで、幅広いターゲットに届けることができます。

③ストーリー

ストーリーは日常を配信する機能です。

ストーリーは24時間で消えてしまうので、毎日投稿することを意識しましょう。

まとめ

InstagramからLINE公式アカウントへ集客する方法をまとめてみました。

集客でお困りの方は、InstagramからLINE公式アカウントへ誘導する方法も試してみてください。

実際にもっと詳しく知りたい!そんな方は気軽に問い合わせくださいね!